静岡県三島市の商店主が集まり独自の視点で
三島の魅力や元気のいいお店を紹介しております。
スマートフォンでもご覧いただけます
三島商工会議所商業部会、個店魅力アップ委員会

世古本陣水の仕掛け

今年最後の掃除完了

元日だけは休みます〜

杉山刃物店、年内は大晦日まで営業、
元日は休みますが2日から初売り営業です。切れ味の良い包丁まだ間に合いますよ^ ^

三島  刃物専門店  刃物研ぎ   杉山刃物店
 

三島大吊り橋

大吊り橋スカイウォークの記事が静岡新聞に掲載されていました。
三島はニュースネタに事欠きませんね^ ^
良いことです^ ^

杉山刃物店店長


三四呂人形

今度は毎日新聞朝刊に掲載^ ^
3Dって凄い^ ^


イルミネーション

イルミネーションと杉山刃物店の夜間照明

ようやく、。

大通り商店街の植栽は桂の木、
ここのところ毎朝の落ち葉🍂掃除が大変でしたが、ようやく丸坊主に、昨日迄に商店街の若手がイルミネーションを木に飾り付けました、
大通り商店街のイルミネーションを是非ご覧くださいな
イルミネーションの写真はまたあとで^^;

三四呂人形

今日の静岡新聞朝刊に掲載されていた
三四呂人形再現
三島は様々な分野で頑張ってますね

暮れの風物詩


毎日新聞朝刊に掲載されていた三嶋大社の駒作り
また今年もこの時期になりましたね^ ^



当店も参戦中

只今楽天スーパーセール開催中です。
当店もポイント2倍、100円クーポン発券中。この機会に是非ご利用くださいな^ ^

三島をアピール

毎日新聞朝刊に掲載
ヤフーイベントで三島を売り込み^ ^
新幹線が止まる三島、山や海が近い三島、良いところです〜〜


12月、あと一ヶ月

今年も残すところひと月ですね、寒さも日に日に厳しくなって冬の当来をかんじます。
今月はクリスマス🎄、杉山刃物店12月の売れ筋に子供用包丁があります。
例年お子様やお孫さんへのプレゼントとして数多くご購入頂いてます。
今年も赤と緑のクリスマス用包装紙を用意しご利用お待ちしています^_^

もうすぐ終了 緑のゆうすいカード


すぐにお手元のサイフの中を

調べてください!

緑色のゆうすいカードは入っていませんか?
緑色のゆうすいカードの有効期限は10月31日までです。

使いかけ、満タンにかかわらず
2016年10月31日をもって
使用できなくなってしまいます。

ご家族、ご友人にも教えてあげてくださいね。

※不明な点は三島サービスシール加盟店に至急ご連絡ください。
※黄色のゆうすいカードは引き続きご利用いただけます。

みんなで発見!ポケモンジムの場所

Pokemon GO!始まりましたね。
そろそろ強いポケモントレーナーさんはポケモンジムでバトルを初められている方も多いのでは?

ポケモンジムの場所は全世界に設置されていますが、せめて三島近隣のジムの場所をしっておくとレベルアップに役立ちますよ。
みしまつうでは三島近辺、富士箱根伊豆地域のポケモンジムの場所を探しています。
発見したらコメント欄で教えて下さい。
随時、地図にマークしていきます。



マップの直接リンク
https://www.google.com/maps/d/embed?mid=1kD_GXZrv5ahJ2w_QqNNrHlWBJB8



オリジナルデザインのべっ甲フレーム

大澤鼈甲に注文を出してから3ヶ月かかってやっと出来上がってきました。

昔ながらの枠の太いフレームでは無く
最近のカジュアルなデザインに仕上げてもらい、板バネ丁番にしてもらい、鼻パットも金属が付いたタイプで掛けやすく、べっ甲の質は上トロ甲です。

べっ甲のフレームは掛け心地がソフトで顔に馴染み、比較的どんな状態でも修理が可能で、磨き直しも出来るので大事に使えばずっと使えます。

興味のある方は梅屋眼鏡店までお越しください!

ひがぁあしー


ふと、立ち寄ったガソリンスタンドにこんな写真が飾られた
木村桜乃助さん


三島市出身とのこと

応援してあげたいですよね



がんばれー


蜘蛛ヶ淵の伝説

これは静岡県三島市に伝わる昔話です。

蜘蛛ヶ淵の伝説

むかし、大徳院の坊さんが釣りざおをかつぎ、ぞうりをはいて、沢地川に釣りに来ました。天気もよく、魚もたくさん釣れたので、ビクはたちまちいっぱいになりました。

 ふと足元を見ると、大きな蜘蛛が滝の淵から、坊さんのぞうりにせっせと糸をかけています。蜘蛛がどんどん糸をかけているので、坊さんは気味が悪くなりました。ひょいと、ぞうりをかたわらの樫(かし)の木にかけたところ、まもなく雷のような大きな音と共に、木は淵の中に引き込まれてしまったそうです。

 坊さんは、びっくり仰天。あわてて逃げ帰り、途中でビクの中をのぞくと、釣れたはずの魚がみんな笹の葉に変わっていたということです。

 それからは、この淵を、蜘蛛が淵と呼ぶようになったそうです

https://www.city.mishima.shizuoka.jp/kakukaHP_system_kanrika/amenity/shizenkankyo/taki/taki.htm

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

スマートフォンゲームIngressの「みしまるくん三島の昔話ミッション全18話」の中に登場する18話めのお話 「蜘蛛ヶ淵」は菰池公園のあたりのポータルをハックする簡単なミッションに設定されています。

蜘蛛ヶ淵ミッションをチャレンジされた方から、そのような場所は存在するのか?
との問い合わせが多数ありましたのでおこたえいたします。

実際の蜘蛛ヶ淵の場所はこんな所。

ちょっと山の中で遠いんですね。

車でおいそれと行ける場所でもないので今回は写真で紹介させていただきます。
それでは、お話の舞台となった「蜘蛛ヶ淵」に行ってみましょう。
三島大社前からですと直線距離で5.3km
まずは沢地方面に向かって歩き、龍澤寺を目指します。
龍澤寺を過ぎると伊豆縦貫道の陸橋が見えてきます。
下をくぐり平成台の一番奥に行くと山に向かう道が見えます。



この道を入り、沢地川上流に向かい、さらに進みます。


橋を渡り、支流を何本か越え、

更に進むと


道脇に農機具小屋が見えてきます。


この脇を進み

山道を進むとすぐに滝の音が聞こえてくる。

滝が見えた!
さらに
滝に近づくと滝壺が二段になっていることがわかる。



こんな感じ



ここが蜘蛛ヶ淵なのです



一段目の滝壺からは二段目の滝には登れず、
上の滝ツボに登るには、滝右側の崖を登るしかない。
写真右上にロープが垂れている


さすがに、この崖は登れそうもないので
ダッコしてもらい登った先には



おっおーっ


ついに到着!
滝の上からみるとこんな感じ





ポータル申請が復活したら登録したいところだと
スキャナを立ち上げると・・・
この通り No Data Connection
GPSが確定できません。
残念。



今日はここで朝ごはんにしようかと思ったが
なんだか薄気味悪い場所だ
早々に立ち去ることにする。



帰り道、ところどころで蜘蛛の巣をみつけたが
滝壺に引きずり込まれないように注意しながら
蜘蛛ヶ淵をあとにする。
----------------------------------------------

このように世界各地の名所をまわってみたいと思ったら
無料オンラインゲーム Ingress(イングレス)をダウンロードして
スキャナーを立ち上げてみてください。
あなたの近くにある、意外と知られていない名所まで導いてくれますよ。




アンドロイド端末の方はGoogle Playから

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.nianticproject.ingress&hl=ja


iPhone の方はApp Store からどうぞ

https://itunes.apple.com/jp/app/ingress/id576505181?mt=8

Ingressや三島の名所を知りたいときは
スマートフォンの無料充電 ポータル店でお聞きください
http://mishima2u.blogspot.jp/p/blog-page_14.html


三島宿 ミッション24 朝霧

オブシディアン浜松で一息ついている人もいるかもしれませんが
まだまだ、休ませません。

三島の Ingressミッションに
歌川(安藤)広重の書いた東海道五拾三次の三島宿
朝霧の絵柄の連続ミッション24 LIVEしました。

今回は三島駅南口から始まります。



南口ロータリーについたら
まずは#1を探して
順番通りにミッションをクリアしていくと
上記のような絵柄に並びます。

歩いて回る場合には
順番通りに歩くのが最短コースです。

歩いて回る事を基本に考えたミッションのため
順番通りに歩くと一方通行の道を逆走する事になる場合がございます。



詳しいレポートは後ほど。






三島市シェイクアウト訓練

最善の防災は、考え無くても安全行動ができること。各々が別々に動いているように見えていても、連係がとれていること。
その時、何処にいてもできる訓練です。
ぜひ、参加してみましょう。

ingress ワンデイハイク 三島の昔話ミッション

ingress みしまるくん 三島の昔話ミッションは
一つづつは短いコースなので
歩いて10分~30分で回れるコースですが
三島市内に点在しているうえ、
1話から話を進めていくと行ったり来たりして
18話全てを1日で回るには

相当な距離を移動なくてはなりません。




三島のむかし話ミッションは
順番通りまわると一つの絵が完成する
連作ミッションではないので

そこで、順番は関係なく、早くを求めた
一筆書きで回れるコースを提案させていただきます。




注意点

--------------------------------

7話の「其の7 岩間浅間」は
楽寿園という公園内を回る課金ミッションです。

開園時間
4~10月 9:00~17:00
11~3月 9:00~16:30
入園料:300円 (年間パスポート:1000円)
休日:月曜(月曜が祝祭日の場合は翌日)

------------------------------------

13話「其の13 耳石」と11話「不思議な観音様」は
移動距離が長いので三島駅南口の観光協会で
市内3ヵ所に乗り捨てできる
「せせらぎレンタサイクル」を借りるといいよ

料金:無料
利用時間:9:00~16:00

-----------------------------------

三島の昔話ミッションのリーフレットは
三島市役所、三島市観光協会、三島商工会議所または
下記のお店で入手してください。

杉山刃物店    本町12-3  055-975-1296
きものの むらき 泉町8-13 055-971-1435
割烹 呉竹    本町6-3 5  055-975-3210
梅屋眼鏡店 本町1-36  055-975-2555
輿水酒店  広小路町8-14 055-975-0579
かわい米や 日の出町6-15 055-975-1095
香りのステラ 本町11-1 055-975-3118
山田園 本町12-3  055-973-1500
カトー家具店 大宮町1-11-4 055-972-1246
カットサロン・水口大社町4-1  055-971-7244
日光陶器店   大社町18-4 055-975-4914




みしまるくん三島の昔話ミッション + 記念品付きスタンプラリー



三島の街を歩くとみしまるくんのストラップがもらえるよ
今日から始まる

スマートフォンの位置情報機能を利用して現実の世界地図をAR(仮想現実)で結び付け、架空の空間で「陣取りゲーム」を行う無料オンラインゲーム、「Ingress」     
このゲームの舞台は実在する神社仏閣や観光地の名所・史跡などが「ポータル」と呼ばれる拠点として設定されています。このゲームのプレイヤーは「エージェント」と呼ばれ、青と緑の2つのチームに分かれ、数々の「ポータル」を訪れる事で自分たちチームの「拠点」を作り、その拠点と拠点を架空の線で結ぶことにより「陣地」をつくり、その面積をチーム同士で競うゲームなのです。通常のスマートフォンゲームと違う点は、実際にその場所を訪れる必要があること。また、ゲーム内では指定のポータルを指示通りに訪れることで達成する「ミッション」と呼ばれるスタンプラリーやオリエンテーリングのような機能もあり、プレイヤーは全世界各地の人気の高いミッションをするために様々な地域を訪れます。そして、三島の街にも「みしまるくん 三島の昔話ミッション全18話」が登場しました。

オープン記念として1月7日より
Ingress mission + スマホ充電ポータル店をまわる
「スマホ充電ポータル店を歩こう」
 を開催いたします。



リーフレット三島市役所、三島市観光協会、三島商工会議所または下記のお店で入手してください。
杉山刃物店    本町12-3  055-975-1296
きものの むらき 泉町8-13 055-971-1435
割烹 呉竹    本町6-3 5  055-975-3210
梅屋眼鏡店 本町1-36  055-975-2555
輿水酒店  広小路町8-14 055-975-0579
かわい米や 日の出町6-15 055-975-1095
香りのステラ 本町11-1 055-975-3118
山田園 本町12-3  055-973-1500
カトー家具店 大宮町1-11-4 055-972-1246
カットサロン・水口大社町4-1  055-971-7244
日光陶器店   大社町18-4 055-975-4914